ページ

2014年11月6日

美ら島オキナワセンチュリーラン2015に参加してみよう/PM2.5の影響があるようなのでマスクを探して

天気予報を見ていたら・・・PM2.5の予報も流れていました。 念のため防塵マスクは用意しておいた方が安全でしょう。







冬はPM2.5の可能性があるようで・・・



冬型の気圧配置でこのところ寒くなってきました。 美ら島オキナワセンチュリーランに参加する際に、PM2.5についても考えておく必要がありそうです。 首都圏に住んでいるとほとんど気にすることはありませんが大阪より西ではPM2.5の影響を受けるようです。 

そこで、ここ数日の沖縄県のPM2.5の様子を見てみました。

ここ数日の予報を見てみると「やや多」のエリアが本部半島にかかってくるようです。 1月の天気がどうなるかはわかりませんが、沖縄本島全域が「やや多」「多」となる可能性もゼロではないでしょう。

特に冬型の西高東低の気圧配置となる場合は、大陸からの風が強くなるためPM2.5の影響を受けやすいと考えていいとおもいます。

防塵マスクを用意しておきましょう


私は、心肺が弱いというわけではありませんが、中国からやってくるPM2.5には注意したいですね。 そこで、PM2.5防護マスクで自転車でも利用できそうなモデルを探してみました。

ダストシールドマスク DCM211-BK

このマスクは、花粉・PM2.5・微小粒子を99%カットしてくれるそうです。 自転車での利用も考慮済みとのこと。 他のモデルには、エアフィルターがバルブに組み込まれたモデルもありますがフィルター交換できた方がいいようにおもいます。

というのも、息が直接ネオプレンに当たっているとネオプレン素材に匂いがつくとおもいます。(バイクで利用していたネオプレンマスクはだんだん匂いがするようになりました)

それと、新しい時のネオプレン(少しですがゴムとか接着剤の)臭いが気になることと、息がかかるので湿って次第に臭いが出るため交換周期が早くなる気がしています。

ダストシールドマスク専用 交換フィルタ


見た目はちょっと怪しくなるけど・・・



ロードバイクスタイルでマスクをつけたイメージは写真がありますので、まあなんとか怪しさも我慢できるレベルかなと思います。(それでも十分に怪しい)

私の場合、山登りヘルメットにバイク用のサングラスゴーグル+防塵マスクになりますので、、、

かなり怪しい

ロードバイクスタイルのヘルメットを準備しておこうかなぁ〜〜〜


0 件のコメント:

コメントを投稿