ページ

2015年1月4日

スナドリネコ展示、スナドリネコって夜行性だけど夜間展示するんかな???

鳥羽水族館が来年3月から「スナドリネコ」を展示するそうです!

シンガポールのナイトサファリまで行かなくても見れま〜す。





スナドリネコといっても「ぼのぼの」のスナドリネコさんの事ではありません(念のため)


スナドリネコって夜行性だけど・・・営業時間は?

ナイトサファリのガイドブックより

水族館が動物を展示するということで話題になっていますが・・・

それよりも、重大なことがあるんです!

鳥羽水族館の営業時間は、年中無休9:00〜17:00(夏休み期間中は17:30)

ということは、夜行性のスナドリネコが動いている姿はほぼ見れませんよね。

ましてや魚を取るところなんて無理でしょ???

シンガポール・ナイトサファリの残念なところ


ときどき、飼育員が餌を与えているんですが・・・がっつり食べてるんですよね。

見るからにたくさんご飯をあげていたので、「そんなことしたら魚を取るとらなくなるじゃん・・・」

スナドリネコ・ゾーンでは暗い明かりの中をぐるぐる回っていて魚のいる川を見ているんですけど、午後7時のオープンから0時のクローズまでず〜〜〜といても一回も漁をする様子すら見られないこともざら。

何回行っても魚を取る様子が見られないんです(ちなみに、いろいろな季節で10回以上はシンガポール・ナイトサファリへ行きました!)

 

0:50過ぎくらいから写ります

鳥羽水族館のスナドリネコはヨーロッパの動物園生まれかぁ


鳥羽水族館のスナドリネコは、ヨーロッパの動物園生まれだそうなのでフィッシングはしないかもね。

見た目に家猫っぽい可愛い顔つきだし。









0 件のコメント:

コメントを投稿