ページ

2014年12月21日

シンガポール・チャンギ空港のガーデン5箇所


シンガポール・チャンギ空港のツイッターから、
ガーデンクエスチョン、5つのガーデン名わかりますか???





シンガポール・チャンギ空港のガーデン5箇所


トランジットでもないと空港内を徘徊することってないですが。

トランジットに数時間あればシンガポールに入国してマーライオンやシティホールなどを散歩してもいいかも。

シンガポールに入国せずにトランジットに時間があると、空港にとどまるのですが時間を潰すのにターミナル1〜3を行ったり来たりしながらショップ回りなどいいかも。

空港内で時間を潰すにはガーデン巡りするとかなり時間がつぶれます!


1)サンフラワーガーデン(ターミナル2)


名前の通り、ひまわりが大量に植えてあります。

写真のように大きなひまわりが咲いているのはごく稀ににしか遭遇できませんが・・・・場所もかなり辺鄙なところにあります。 何度か行きましたけど、ここで人にあったことないです。


ここは、2007年にエアバス A380が就航した際にA380が直接見える(ガラス越しではなく)場所でしたので、搭乗まで間しばらくいましたけど・・・屋外ですから雨が降ると濡れます。

2〜5) オーキッド/カクタス/バタフライ/・・・



・オーキッドガーデン(ターミナル2)、洋ランが大量に植えてありますけど屋内でちょっと湿度が高いとおもいます。

・カクタスガーデン(ターミナル1)、タバコが吸えるので喫煙者が結構いますよね。

屋内の喫煙場所って煙がすごいので逃げるならここかなぁ

・バタフライガーデン(ターミナル3)、虫が苦手なので・・・・外から見て退散

・Enchantedガーデン(ターミナル2)、ジャングルみたいになってるところだとおもいます。


0 件のコメント:

コメントを投稿