ページ

2014年12月11日

カンタス航空日本便増強:羽田乗り入れと成田便のプレスリリースから



カンタスが2015年8月から羽田便を就航させるというニュースが先に流れていましたが、カンタス航空のプレスリリースでもう少し詳しい内容が発表になっています。




カンタス航空・日本路線増便?

カンタス航空、日本便増強し週14往復


カンタス航空は、2015年8月から羽田-シドニー便の就航と合わせて成田-ブリスベンとどこかの空港便を就航するようです。

羽田便は ボーイング747で運行、成田便はエアバスA330で運行するとのこと。

前年比でキャパシティを17%アップして、週4000シート以上・14便を往復させるようですね。

発着予定は下記の予定だそうです:

QANTAS SERVICES
RouteFrequencyAircraft typeDepartArrive
Brisbane-Narita**(new)4pw A33011:15 19:30
20:5506:55
Sydney-Haneda(new)7pw B74720:4005:30
22:0008:30
**Services to Narita from another Australian port to be announced shortly

成田=ブリスベン便はオーストラリアの別の空港での運行も予定とのこと。

オーストラリアが便利になりますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿