ページ

2016年5月22日

ワカコ酒6話:屋台のおでん

ワカコ酒 セカンドシーズン

 土曜の夜、草木も眠る丑三つ時、ここ福岡で首都圏とは全く違う放送スケジュールで放送されているのが「ワカコ酒・セカンドシーズン」

ゆうべはその6話目。

第6話:屋台のおでん

 福岡市内(博多)で屋台というと「**」という屋台は少なくて、なんでもあるのが屋台というイメージ。

フレンチ屋台というのもあるらしい(私はまだ行ったこと無い)

第6話

芝浦で働いていた頃、駅までの道すがら「おでんの屋台」が時折出ていて、たま〜〜〜〜に寄ってた。

ただ、当時おでん数品とお酒数杯で7000円〜8000円するので・・・時節柄、何事も高い感じね。 

ま、その後価格も下がってきたけど。。。

ところで、おでんの屋台

 ビニールカバーがかかってはいるんだけど、足元は超寒くて全然暖かくない。 30分も座っていると足が痛くなるほど。

ドラマでは「あったか〜〜い」とか言ってたけど。(そんなこと無いし)

遅くまで(終電ちょい前:23時〜0時、ガッツリ遅くて:2時〜3時)に寄るので・・・

日本酒飲むと、「しゅ〜〜〜〜〜っ」ってなるわ。

ワカコ酒シーズン2
DVD

ゆっくり楽しむなら:
ワカコ酒 Season2 DVD-BOX (4枚組/本編Disc3枚+特典Disc1枚)

ところで、

あ、ワタクシ燃費がとても悪いので、

先に牛丼とかカレー食ってからでないと、おでんの屋台で・・・とんでもない金額になっちゃうんです。

なんだか、お腹すいてきたぁ。。。